プロフィール

名前
上野 修一 (うえの しゅういち)
生年月日
昭和35(1960)年 8月 22日
現住所
神奈川県 横浜市 戸塚区
出身地
熊本県 八代市 鏡町

My History

1960/08/22
熊本県八代郡(現 八代市)鏡町に生まれる
1973/03/31
鏡町立(現 八代市立) 文政小学校卒業
1976/03/31
鏡町立(現 八代市立) 鏡中学校卒業
1年は水泳部、その年の冬からバレーボール部(山下先生は厳しかった)でした
1976/04/01
熊本県立八代高等学校入学
同時にバレーボール部に入部、県大会4位になる
1977/07/??
病気で八代総合病院に9ヶ月入院
おかげで留年してしまった……、人生で最悪の時期だったか
1978/04/01
2回目の2年生
1980/03/05
熊本県立八代高等学校卒業
1980/04/07
大分大学 工学部組織工学科(現:知能情報システム工学科)に入学
入学と同時に「マンドリンクラブ」に在籍する
でも、パートはギターで、3年の時に20万円の桜井ギター(桜井正毅)を購入した
1983/04/01
卒業研究として、「述語論理型言語Prolog」を選ぶ
学士論文:「Prolog処理系のミニコンへの移植」
卒業論文発表:「述語論理型言語Prologの移植とその応用」
1984/04/01
現在の会社に入社
神奈川県横浜市民となる
1984/07/21
VOS1/ES (中小型メインフレーム用OS) ES/IEXのパネル制御担当
職場は、横浜市戸塚区(JR戸塚駅)
1986/02/05
HI-UX/M (メインフレーム用UNIXオペレーティングシステム)の開発に就く
横浜市中区の関内(JR関内駅)に移動
1989/01/30
OSF/1の調査開始
再び、戸塚に戻る
1989/08/21
OSF/1関連で米国はBostonに転勤
約2年7ヶ月の海外生活(生活月間報告書)は非常に有意義だった
フロリダ、ニューヨーク、ワシントンDC、カナダ(ナイガラア瀑布)、
ロスアンゼルス、サンフランシスコ、ラスベガス・・・と旅行
ボストンからワシントンD.C.の行きと帰りの両方でスピード違反の切符を切られる
1990/??/??
OSF/1のメインフレームへの移植開始
1990/08/21
HI-OSF/1-MのShellプロンプトがでる
20代最後の日(あと数時間で30歳)、一人で感激していた
1992/04/02
帰国、同時にHI-OSF/1-MJ(日本国内版)のプロジェクトに就く
再び、戸塚に戻る
1992/12/??
PC98版の386BSDの存在を知り、早速自分のノートPC(PC9801 NS/T)にインストールした
普通のUNIXと遜色がなく、しかもフリーで公開されていることに驚いた
しかもX Window Systemまで動くとは…
1994/01/14
PC9821 Neを購入
この年の暮れ(だったと思う)FreeBSD(98) 2.0が出たのを待ってインストール
しかし、XがPEGCに対応していないことを知り、自分で開発することを決意する
1995/06/11
XFree86(98) 640x480/256 PEGC Xサーバ発表(Niftyで公開)
1995/06/13
X98 CORE TEAMのメンバとなる
仕事も忙しかったが、X98の方も発表したばかりで対応が大変で、
夜の10時11時に帰宅後、メールを読んで不良対策やパッチの確認などで結構寝不足だった
でも、ちょっと楽しかったかな
1997/06/01
HI-UX/MPP for SR8000の開発に従事
1999/07/13
Linux関連のプロジェクトに就き、主にシステム構築がメインだった
横浜市戸塚区だが、JR東戸塚に移動
2001/10/01
Linuxのセキュリティ関連の調査を開始
2002/11/01
Linuxのセキュリティ関連の調査続行
2003/11/28
SELinux関連のツール完成
2003/12/20
Office RMSを使用したセキュアファイルシステムの開発を開始
2004/02/03
SELinux関連のツールをGPLで公開
2004/10/01
商用Sendmail関連のセキュリティ製品の試作
2005/04/01
Mail関連のセキュリティ製品の開発開始
2005/08/31
Mail関連のセキュリティ製品の開発完了(V7.5)
2006/01/31
ファイアウォール・プロキシのログを解析する製品の開発完了
2006/03/31
Mail関連のセキュリティ製品の開発完了(V7.6)
2006/04/01
Mail関連のセキュリティ製品(V8)および
ファイアウォール・プロキシのログを解析する製品(v5.1,v3.1)の開発開始
2008/06/25
突然の「小脳梗塞」…、死ぬかと思った
詳細は小脳梗塞体験記 を参照のこと
2009/06/26
6/30付けで会社を退職、今日が最後の日だった
2009/07/01
自分探しの旅にも出ず、横浜でプラプラしている
inserted by FC2 system